TRIEL

東京駅徒歩4分、日本橋駅徒歩1分の
レンタルオフィス・コワーキングスペース
「TRIEL(トリエル)」
03-6869-2420
電話受付時間 平日・土曜:9時~21時 日曜・祝日:9時~17時

お役立ち情報

起業・開業に関するお役立ち情報を掲載しています。

【提携士業】弁護士 鈴木康之

弁護士 鈴木康之 (隼あすか法律事務所)

【提携士業】弁護士 鈴木康之
【提携士業】弁護士 鈴木康之

<経歴>

2006年 司法試験合格

2007年  慶応義塾大学法学部法律学科卒業

2008年  弁護士登録・隼あすか法律事務所

2014年  シンガポール国立大学 LL.M.、ニューヨーク大学LL.M.(いずれも法学修士)

              村尾龍雄律師事務所 (香港駐在)

2015年  スタンダードチャータード銀行東京支店

ニューヨーク州弁護士登録

2017年  隼あすか法律事務所

Law Asia Tokyo組織委員会ビジネス部会事務局

東京弁護士会中小企業法律支援センター 連携検討部会 副部会長

 

<得意分野>

・海外進出支援(アウトバウンド)・日本進出支援(インバウンド)

日本企業の海外展開は、海外拠点の設置、外資規制、参入規制、人事労務など様々な規制や法律の問題を検討する必要があり、また、言葉の障も存在します。外国企業が日本でビジネスを展開する場合も、構造は逆ですが、同様です。

アジアや欧米での留学・勤務経験、外資系銀行での勤務経験を活かし、以上のような問題を全般的にサポートします。

・海外取引支援(英文契約書レビュー)

 海外の取引相手や外資系企業との取引で英文契約書の締結が必要な場面がありましたら、お気軽にご相談ください。状況に応じて、相手方との英語でのコミュニケーションもサポートします。

・Fin Tech(金融規制、レギュレーション)

ビットコインやアプリ決済など、テクノロジーの金融業界への参入は続々と進んでいます。外資系銀行での勤務経験を活かし、規制についてアドバイス・サポートしますので、新規参入をご検討中の事業者の方など、ご相談ください。

・ブランディングその他企業法務

ブランドの保護・コンテンツなどの知財案件、E-Commerceなどのご相談や、その他の企業の法律問題(M&A、労働問題、訴訟など)にも対応いたします。特にファッションブランドやアパレルは重点的にお手伝いさせていただいています。

 

<メッセージ>

 海外に販路を拡大したい、新しいビジネスを開始したい、事業を拡大したい、そんな皆様のお役に立ちたいと考えています。

お客様と顔の見える信頼関係を築いて案件に取り組むということを仕事のモットーとしています。

事業計画・ビジネスモデルについて理解させていただくのが、信頼関係構築の第一歩だと考えていますので、まずは、お話をお聞かせください。私の得意分野以外でも、私の所属する事務所であれば多種多様な問題に対応可能です。

 

<事務所紹介文>

隼あすか法律事務所には、数十年にわたる弁護士業務経験を有する者をはじめ、元裁判官、企業内弁護士の経験者中央省庁への出向経験を有する弁護士、外国法事務弁護士、ロースクールで教鞭を取っている弁護士、専門分野に通じあるいは外国語に堪能な弁護士を数多く擁しています。また、会計士や税理士など他の専門職者も所属しています。このように、国内外を問わず、多種多様な法律問題に対応可能な、いわば多国籍的な専門家集団です。

執筆者

弁護士 鈴木康之

弁護士(日本・ニューヨーク) 鈴木 康之

-----------------------------------------------------

***隼あすか法律事務所/HAYABUSA ASUKA LAW OFFICES***

住所:〒100-6004 東京都千代田区霞が関三丁目2番5号霞が関ビル4階

電話:03-3595-7070(代表)FAX:03-3595-7105

E-mail:yasuyuki.suzuki@halaw.jp

Website:http://www.halaw.jp/

-----------------------------------------------------

お役立ち情報 運営元

シェアオフィスTRIEL

デザイン性と機能性を兼ねそろえた、上質でスタイリッシュなオフィス環境と、細やかな気遣いがうれしい充実のコンシェルジュサービス。起業・開業に最適なコワーキングスーペースです。

関連記事
お役立ち情報
人気ランキング

※表記価格はすべて税抜価格です。